あなたは今の仕事に100%満足しているでしょうか?

仕事に不満がないことは素晴らしいことです。しかし、今の仕事に本当に満足している人は、世の中にほんのわずかで数少ないと思います。

職場環境が良くても、やりたい仕事とは違う気がする

仕事はやりがいがあるけど、給料が低い

など、どこかで妥協をしている部分があるのではないでしょうか。

僕自身も、これまでに何回か天職や適職について考えたことがありますが、ある日、スピリチュアル的に天職の概念が降ってきてから、仕事のあり方についてクリアになり、悩むこともなくなっていきました。

このままで良いのかな?と将来が不安に思えてくることもあるでしょう。本当にやりたいことを模索している方もいるかもしれません。

そのように、自分の仕事について考えたときに、「天職」に出会えたら人生変わるのになぁ。と思ったこともあると思います。

では、天職はどのように見つけると良いのでしょうか。また「適職」との違いは一体なんでしょうか?

今回は「天職」と「適職」の違いを解説していきながら、あなたがこの世で生きる使命を全うするためにやるべきことを解説していきます。

「天職」と「適職」の違い

まずは、天職と適職の違いから解説していきますが、結論から言うと、

天職:神に与えられた、あなたがこの世で生きる使命

適職:現実世界のあなたの性格に適した仕事

という違いがあります。

天職はスピリチュアルな要素が強い

天職は神から与えられるものですので、完全にスピリチュアル要素が強いものになります。

誰もが生まれ持って使命が与えられているので、天職を見つけるという表現よりも、天職に気づくという表現の方が適しているかもしれません。世の中のどこかにあるのではなく、自分の内側にすでに持っているのです。

そして、天職は具体的な職業ではなく、抽象的な役割と考えた方がわかりやすいです。

例えば僕には、

「世の中の気の流れをクリアにしてクラスターを次のステージに導く」

という天職があります。これは23歳のときに気づき、それ以降天職として使命を全うしています。

僕の天職には具体的要素が一つもないことがお分かりかと思いますが、天職だけでは職業を見つけることができません。この天職を全うできるのでれば、公務員でも、会社員でも、フリーランスでも、なんでも良いのです。

ちなみに、僕の天職における世の中とは、広義に全世界のことを言いますが、狭義には会社のチームだったり、趣味の仲間だったり、1つのコミュニティを世の中と認識しております。

適職はマテリアル(現実)要素が強い

一方で適職は、現実世界におけるあなたの性格に適した仕事なので、よりマテリアル要素が強いものになります。

ウェルスダイナミクスなど、あなたの性格を診断して適職を分析するツールがありますが、そのように具体的な職業が見つかりやすいです。

また、一見スピリチュアルな診断に思われがちですが、占星術、四柱推命、九星気学、オーラ診断、手相占いなどは、数千年かけて莫大なデータを取って統計学的に診断するものですので、科学的に適職を診断することができます。

おそらく、ほとんどの方が思われている天職はこの適職のことだと思いますが、天職と適職にはかなり違いがあることがお分かりいただけたと思います。

天職と適職の見つけ方

天職の見つけ方

天職を見つけるためには、少なからずスピリチュアルな体質を作らなければいけません。とは言ってもオーラが見えるようになるわけでも、超能力が使えるようにならないといけないわけでもありません。

目に見えない力や自分の直感を少しずつ信じることができるように練習をすれば、自然とスピリチュアル体質に変化していきます。

あなたも少なからず、冷静に考えればあり得ない出来事が起きたり、考えていたことと違くても直感に従って進んだ道が良い結果をもたらした。という経験があると思います。

それらは間違いなく、神様があなたに与えてくれた「神と仲良くなるためのキッカケ」です。

そのような経験を「偶然だから」と見逃すのではなくて、見えない力として信じてあげるようにしましょう。

何かに迷ったら直感に従ってみる、とか、あり得ない出来事も必然的に起きていると信じるようにしましょう。

もちろん、最初は上手くいかないこともあるかもしれませんが、1回や2回で諦めずに、継続して見えない力に向かって行ってみてください。

どんどん精度が上がってきて、直感に従えば必ず良い方向にことが進む、と実感できるようになります。そのように少しずつ成功体験を積んでいけば、自信も着いてきてスピリチュアル体質に変化していることも感じることができるでしょう。

すると、面白いことに、ある日突然神からのお告げのように「あ、私がやるべきことはこれだったのか…。」と静かに悟る日が来ます。

俗に言う、神が降りてきた瞬間です。

今回の解説では、神が降りるまでの解説をかなり端折りましたが、大枠を捉えていただければ大丈夫です。

細かい解説は別記事で解説していきたいと思います。

適職の見つけ方

先ほども少し触れましたが、適職は性格診断のサービスや手相、占星術などの占いで判断することができますので、もし転職を検討している方や興味のある方は一度診断を受けてみると良いと思います。

ウェルスダイナミクス、電話占い、手相などは数千~1万円程度のお金がかかってしまいますが、その数千円で人生が変わるかもしれないと考えると、決して高い金額ではないと思います。

天職は決して楽な仕事ではない

ここまで天職と適職について解説してきましたが、もしかしたらこれまで思っていたイメージと違っていたかもしれません。

また、神様やスピリチュアルについても、案外身近な存在かもしれないと、思っていただけたかと思います。

本来は神様は自分の中に宿っていて共存していく存在なので、何よりも身近な存在です。それにいち早く気づいて神様を味方に付けると、人生が波に乗り始めます。

ただ、その前に、天職や適職など、やりがいがあったりあなたの性格に合っている職業が見つかったからといって、それが楽な仕事というわけではないことをしっかりと肝に銘じていただきたいと思います。

むしろ、使命はその言葉の通り命を使って全うする仕事なので、時に辛い経験をすることになるかもしれません。

しかし、辛い経験や壁を乗り越えてこそ、本当の幸せを味わうことができるのです。

たまたまやっている今の仕事も辛いのだとしたら、同じ辛い仕事ならあなたが生まれた意味を感じることができる天職を選んで、充実した人生を送っていただきたいと思います。

私がおすすめする電話占いランキング
電話占い「ヴェルニ」
創業13年、老舗の安心感で人気No. 1

ヴェルニは創業13年で電話占い界では老舗の占いサービスです。全国にいる有名占い師が在籍しており、登録占い師の数は330人。

あなたと相性が合う占い師も見つかりやすいです。通話料完全無料でWEB登録で最大2,500円分の割引を受けることができます。

無料特典:最大13分無料

 

運命開花の電話占い「ウィル」
とにかく「当たる」をウリにしている実力派電話占い
電話占いウィルは、東京都心の渋谷・新宿・池袋に実店舗も構える抜群の信頼度で人気が高い電話占いです。お客様による口コミ投稿も充実しており、自分で評価を見て占い師を選ぶことができます。電話での占いということで不安でなかなか勇気が出ないという方がいるなかで、実店舗や口コミなどリアルが充実していることが、人気の秘訣と言えるでしょう。
特典:13分鑑定無料(3,000円分)

 

電話占い「ディスティーニ」
口コミ満足度No. 1!安く手軽に占いしたい方におすすめ
全国の30代~50代の占いに興味がある女性1098名を対象にしたアンケートで、サイトの見やすさや口コミの多さで満足度No. 1に輝いた評価の高い電話占いです。他者電話占いに比べると鑑定料も安く、手軽に占って欲しい時に利用する方が多いようです。深刻な悩みではなく、迷いごと、困りごとがある方におすすめです!
特典:鑑定10分無料