占い師に相談する方の中で多い相談内容は恋愛系と「仕事系」です。特に、今の仕事を辞めるべきか、継続するべきかを占い師に相談される方はとても多いです。

周りに相談したら、「もう少し頑張ってみなよ」とか、「3年は続けてから決めた方がいいよ」とか言われてなかなか決めかねてしまっているかもしれません。

また、転職を検討している方は、今の職場から離れても良いのか、離れるタイミングのベストな時期はいつか、転職先の職場は自分に向いているか、など、不安な気持ちを抱えたままの自分の後押しをしてほしいかもしれません。

仕事を辞めるべきか占いで決めて、それが当たるのか信じられないかもしれませんが、実は、オーナーや経営者、芸能人など、人気者や稼いでいる人ほど占いを使ってなんの仕事をするか決めていることが多いです。

占いを使って仕事を辞めるかどうか決めている人が多いということは、それだけ占いが当たるということも言えるでしょう。

そこで今回は、仕事を辞めるべきかを占いで決めることについて、そのメリットやデメリットを解説していきます。

仕事を辞めるべきか占いで決めるのは良いことなのか?

仕事について占いを使って決める方は多いと言いましたが、それはなぜでしょうか?

その理由は、

  1. より良い方向に進みたい
  2. 自分の決断の後押しにしたい

という2つの理由が主にあり、占いを使って解決に導こうとする方が多いです。

人は、日々何かを決めながら生きていますが、いざ大きな決断を迫られた時に自分の考えだけで決断するのはとても難しいことです。そして、自分が進んだ道で失敗したくないと思うはずです。

そんな時に占いを使って、良い方向に進む道を教えてくれたら、安心して進むことができるし自信を持って決断することができます。

周りの人に聞いても、純粋にあなたのことを思って辞めるかどうかの相談に乗ってくれる人は、実は少ないかもしれません。そして、もししっかりと相談に乗ってもらったとしても、当たり障りのないことしか言われないことも多いのではないでしょうか?

しかし、占い師は客観的な視点で、嫉妬や妬みの感情はなく話を聞いてくれて、的確な答えを出してくれます。加えて、スピリチュアルな視点からも自分にとって良い方向を教えてくれるので、こころ強いと思う方も多いです。

このように、友人や家族に相談するよりも、占い師に相談した方があなたの状況を的確に捉えて最適な道を伝えてくれるでしょう。

「仕事を辞めたい」と思っている気持ちは、実は正しいことが多い

私も占いをやっているので、仕事についての相談を受けることが多いですが、スピリチュアル的にいうと「仕事を辞めたい」と思っている気持ちは、実は正しいことが多いです。

これは、いわゆる「直感」が関係していますが、頭で考えた意識的な答えよりも、無意識的に感じた直感の方が正しいので、その直感を大切にするという意味では「仕事を辞めたい」と思ったその直感はほぼ正しいと思っていただいて大丈夫です。

占いは自分の直感を確かめるために使う

直感は正しいとはいえ、なかなかその直感を信じることはできません。果たして自分の直感を信じて良いものだろうか?と不安になる方も多いでしょう。

そこで、自分の直感を確かめるという意味で占いを使うとより効果的です。

占いをする時は、漠然と「仕事運について知りたい」と相談するよりも、「直感では仕事を辞めたいと思ったけれど、この気持ちは正しいですか?」と具体的に相談をした方が占いの結果も当たりやすくなります。

今までは直感は目に見えないものだったかもしれませんが、占いをすることで確信に変えることができるでしょう。

「仕事を辞めるべきか」を占いで決めるメリット

「仕事を辞めるべきか」を占いで決めるデメリットと注意点

仕事運を占うときに当たりやすい占いの種類

仕事を辞めるべきか悩んでいる方の中にも、いろいろなパターンがあると思います。また、占いにもいろいろなパターンがありますが、状況によって相性の合う占いが異なります。

いくつかの例と、相性の合う占いを解説するので、ご自身に当てはまる状況で確認してみてください。

  • 今の仕事を辞めるかどうか悩んでいて決めかねている方
  • 仕事を辞めることは決めているけれど辞めるタイミングがわからない方
  • 辞めることは決めているけれど次の仕事をどうすればいいかわからない方

今の仕事を辞めるかどうか悩んでいて決めかねている方

今の仕事を辞めるかどうか悩んでいて決めかねている方は、「透視」「霊感占い」「霊視占い」などの、特殊な力を持っている占い師に相談すると良いです。

仕事を辞めようか悩んでいるということは、何かのきっかけがあるはずですので、その悩みの原因を占い師に伝えてください。それを元に占い師は透視などの力を使ってあなたに適した仕事や職場を提案してくれます。

透視で出てくる答えは、神やあなたについている守護霊からの言葉を占い師が代弁してくれているので、神や自分の守護霊が後押ししてくれていると思うと、自信を持って決めることができますよ。

仕事を辞めることは決めているけれど辞めるタイミングがわからない方

仕事は辞めることを決めているけれど、タイミングがわからないという方は、「占星術(星占い)」「九星気学」「四柱推命」「手相占い」などの生年月日や手などの現実世界の自分を元に占う方法が良いです。

占星術などは時代の流れも考慮して複合的に見ることができるので、仕事を辞めるベストなタイミングを見ることができます。

生年月日などの、変わることのない数値を基準に占うので、納得するというかたも多い占いです。また、手相は手にはっきりと状況が現れているので、自分でも一番わかりやすい結果が見えるでしょう。

これらの占いは特別な能力を必要としないので、書籍などで自分で占いをする方も多く、非常に馴染みやすい占いです。自分の運勢を見ていたことがきっかけで占い師になったという方もおおいのが、これらの種類の占いです。

もちろん、自分で占うよりも熟練の占い師に見てもらった方がより詳しい占い結果が出るので、しっかりと占いの結果を知りたいという方は占い師に依頼した方が良いです。

辞めることは決めているけれど次の仕事をどうすればいいかわからない方

仕事を辞めるということは、多くの方は次の仕事も探すことになると思いますが、実は辞めることと同じくらい次の仕事を探すのも精神的にも肉体的にも負担がかかります。

その理由は、自分は何に適しているかわからないからなので、占いで方向性を決めてもらいながら、自分でも自信を持って決断できるようになればベストです。

このように、自分のことを知って何に向いているか自分で理解した方が成功する確率がぐんと上がるので、自分を知るのに適している「占星術」や「九星気学」「手相」をおすすめします。

占いで自分のことを詳しく知ってから仕事を決めることで、自分に自信を持って決断することができます。

職種はもちろん決めなければいけませんが、実際にはどんな職場が良いかまで決めなければいけません。そこで、自分のことを知っていれば、大きい企業が良いか、ベンチャー企業が良いか、はたまた起業することが良いのか、判断できるようになります。

透視などの霊感系の占いでも「天職」を見てもらうことはできますが、私は「もっと自分のことを知ってほしい」という想いもあるので、自分で自分のことを研究できる占いをおすすめします。

私がおすすめする電話占いランキング
電話占い「ヴェルニ」
創業13年、老舗の安心感で人気No. 1

ヴェルニは創業13年で電話占い界では老舗の占いサービスです。全国にいる有名占い師が在籍しており、登録占い師の数は330人。

あなたと相性が合う占い師も見つかりやすいです。通話料完全無料でWEB登録で最大2,500円分の割引を受けることができます。

無料特典:最大13分無料

 

運命開花の電話占い「ウィル」
とにかく「当たる」をウリにしている実力派電話占い
電話占いウィルは、東京都心の渋谷・新宿・池袋に実店舗も構える抜群の信頼度で人気が高い電話占いです。お客様による口コミ投稿も充実しており、自分で評価を見て占い師を選ぶことができます。電話での占いということで不安でなかなか勇気が出ないという方がいるなかで、実店舗や口コミなどリアルが充実していることが、人気の秘訣と言えるでしょう。
特典:13分鑑定無料(3,000円分)

 

電話占い「ディスティーニ」
口コミ満足度No. 1!安く手軽に占いしたい方におすすめ
全国の30代~50代の占いに興味がある女性1098名を対象にしたアンケートで、サイトの見やすさや口コミの多さで満足度No. 1に輝いた評価の高い電話占いです。他者電話占いに比べると鑑定料も安く、手軽に占って欲しい時に利用する方が多いようです。深刻な悩みではなく、迷いごと、困りごとがある方におすすめです!
特典:鑑定10分無料