あなたはこのような憧れを抱いてはないでしょうか?

「パートナーがソウルメイトだったら、どんなに幸せな人生を送れるのだろうか…」

今までの恋愛が上手くいっていなかったとしたら、ソウルメイト言えるようなパートナーに出会いたい願望も強くなっていくことでしょう。

今好きな人が頭から離れないほど気になってしまい「ソウルメイトであってほしい」と真剣に望んでいるかもしれません。

また、友達にパートナーの話をすると「それってソウルメイトなんじゃない?」と言われて、もしかしたら本当にソウルメイトかもしれない、と気になっているかもしれません。

では、気になる人やパートナーがソウルメイトだとしたら、一体どんな特徴があるのでしょうか?

ここで紹介するソウルメイトの特徴とソウルメイトの特徴を知ることの本当の意義を理解できると、あなたの気になっているパートナーが本当にソウルメイトかどうかがわかるようになります。

なぜなら、僕は今回紹介する方法でソウルメイトを見つけることに成功し、魂のレベルで愛しあえるパートナーに出会うことができました。そして、これまで抱いていたソウルメイト像ではなく、自分を成長させてくれる本来のソウルメイトとはどんな存在か、知ることができました。

そのおかげで僕は、パートナーシップはもちろん、ソウルメイトのおかげで日々の生きるパワーが倍増して仕事も充実するようになったし、その結果、大きな贅沢はできないにしても、パートナーと楽しく過ごせるには十分な経済的な豊かさも巡ってきました。

ここでは、そんな僕のソウルメイトに出会った経験を元に、ソウルメイトの特徴を紹介していきます。また、僕の師匠から授かったソウルメイトの特徴を知ることの本当の意義をお伝えしていきます。

この記事を最後まで読んでいただければ、ソウルメイトの特徴を知ることができるのはもちろん、上辺だけの「ソウルメイトもどき」に惑わされることなく、本来の姿のソウルメイトに出会うためのにはどうすれば良いか、わかるようになるでしょう。

1. ソウルメイトの特徴を知ることの本当の意義とは?

ソウルメイトの特徴を知りたいということは、「ソウルメイトかもしれない!」と思い当たる人がいるのだと思います。あるいは、ソウルメイトかどうか確認したい人がいるのだと思いますが、ソウルメイトの特徴を知る前にソウルメイトとの関わり方についてのスピリチュアル的な本質をお伝えしたいと思います。

僕自身は、ソウルメイトの特徴を知ることには意味はないと思っています。その理由は、ソウルメイトの特徴を知ったところで、その特徴に当てはまっている人がソウルメイトとは限らないからです。つまり、ソウルメイトの誕生日や特徴がぴったり当てはまる人が現れたからといって、イコールその人がソウルメイトではないということです。

言ってしまえば、特徴や誕生日は表面的な要素に過ぎず、本質を捉えているとは言えません。

1-1. 「ソウルメイト」は自分の感覚でわかるもの

ソウルメイトは、自分の状況が整って出会うタイミングになったら、あらゆる方向から姿を変えて自分の目の前に登場します。そしてその人にあったら「あ、この人、、、」と自分の感覚でわかるものです。特徴が当てはまってようがなかろうが、自分がソウルメイトと確信したらソウルメイトなのです。

だって、考えてみればわかると思いますが、世の中にはソウルメイトの特徴なんて知らずに出会っているソウルメイトはたくさんいます。その人たちは、ソウルメイトの特徴を知らないからソウルメイトとは言えない、というわけではありません。

周りがなんと言おうが、ソウルメイトであれば感覚的にわかるものです。

とは言え、まだソウルメイトに出会ったことがない人の「ソウルメイトに会いたい気持ち」はよくわかります。何を隠そう、僕自身がそうだったので痛いほど気持ちがわかります。

ソウルメイトの特徴を調べて、思い当たる人に当てはめては「この人ソウルメイトかもしれない」と思い込んでいた時期もありました。しかし、そうやって特徴や誕生日を当てはめた人の中にソウルメイトは一人もいませんでした。

ところが、自分の状況が整い、ソウルメイトに出会う準備ができたとき、不思議とソウルメイトが自分の前に現れました。厳密にいうと自分がこれまで会っていた人の中にソウルメイトが居たという感じです。自分の準備が整わない状況ではその存在に気がつかなかったけど、準備が整ったことでソウルメイトということがわかったということです。

この時は確実に今までにない感覚だったので「あ、この人、、、」と自分の感覚でわかりました。

僕はその後、その子との相性を占ったり、ソウルメイトの特徴を当てはめたりしたことはありません。そんなことをしなくてもソウルメイトと確信しているからです。

そして、一度ソウルメイトと出会う準備が整ったら、次々とソウルメイトに出会うようになりました。

  • たまたま入ったパワーストーン店の店員さん
  • 同期の友人の奥さん(笑)
  • スピリチュアルの師匠
  • 野球部時代のキャプテン
  • イベントでたまたま隣に座っていた女の子

などなど、男女年齢関係なくたくさんのソウルメイトに出会っています。話をした瞬間にわかる人、電話の声でわかる人、など、わかる瞬間は様々ですが、「あ、この人絶対そうだ」という感覚は確実にあります。

そして、いろんなソウルメイトに出会う経験から「ソウルメイトって一人じゃないし、異性とは限らない」ということがわかったのです。

1-2. ソウルメイトの特徴を知ることは、答え合わせをするようなもの

さて、話を戻しますが、ソウルメイトは自分の感覚でわかるものです。特徴なんて知らなくても良いということです。本当のソウルメイトに出会えば、確認なんてしなくてもソウルメイトと確信することができます。

ただ、ソウルメイトに特徴があることは確かです。僕がソウルメイトに出会ったときの感覚やソウルメイトたちの性格や人間性の共通点をピックアップすれば確かに特徴と言えるものはあります。

なので、ソウルメイトの特徴を使うときは「特徴に当てはまる人を探す」のではなく、「ソウルメイトの答え合わせ」程度に使うようにしましょう。

ただ、何度も言うようですが特徴があなたのソウルメイトに必ずしも当てはまるわけではありません。外部の要因よりも自分の内部にある感覚に確信を与えてあげましょう。

2. ソウルメイトの特徴

お待たせいたしました。ここから本題に入っていきますが、ソウルメイトにはどんな特徴があるのか僕の体験も踏まえながら紹介していきます。

僕がネットや本でソウルメイトの特徴を調べたところ、だいたいみんな同じようなことを言われているので、一般的に言われている特徴には僕の体験談を乗せてその感覚をお伝えします。一般的には言われていないけど、僕の中で共通している特徴もあるので、それも別で紹介します。

では、まずは一般的に言われている特徴から見ていきましょう。

①昔どこかで会ったことがある気がする

ソウルメイトとは、昔にどこかで出会ったことがある感覚があります。夢であったのか?どこかで見たような?なんか映像も浮かぶぞ…?そんな感覚におちいることがあります。いわゆる「デジャブ」と言われる感覚です。

これは、僕のソウルメイト全員に当てはまります。「絶対どこかで会ったことあるわ」と思うような感覚になりますが、実際には会っていません。そして、これはお互いにそう感じることもあって「どこかで会ったことありますか?」と単刀直入に聞かれたこともあります。

実際に対面して気付くこともあれば、電話越しの「もしもし」の声でわかることもありました。さすがに「もしもし」でこの感覚になったときは僕もびっくりしましたが、たとえ会っていなくても魂はわかるんだなと感じました。

②初対面なのに会話が弾む

「昔どこかであったことある気がする」に似ていますが、ソウルメイトは初対面なのに会話が弾んだり妙に気が合うことがあります。お店の店員さんやたまたま隣に座った人とか、偶然すぎる初対面で普通は会話しないだろ、というシチュエーションでも話が盛り上がっていきます。

これは、僕も割と当てはまっていて、普段は人見知りで人に話しかけることなんて一切ないのに、たまたま入ったお店の店員さんに話しかけたら数十分も話し込んでしまったり、イベントでたまたま隣に座った人とちょっとした会話から盛り上がって仲良くなったり、自分でもあり得ないと思うくらい話が盛り上がる人がいます。

仲良くなるには心を開かないといけませんが、おそらく、前世でも出会っていて魂はそれを覚えているから、安心して心を開くことができるのでしょう。

③喧嘩しても嫌にならない

ソウルメイトと喧嘩しても嫌になることなく、それを受け入れて乗り越えていくようになります。人に言われると嫌なことは誰にでもあると思いますが、それを言われた人によっては受け入れられずに自分から排除したくなる人もいます。

ソウルメイトだからといって、言われたくないことを指摘されるとイラっとすることもあるし喧嘩をすることもありますが、排除したいという気持ちにはならずに自分で消化できるようになります。

このようなソウルメイトは、前世から指摘しあって共に成長してきたソウルライバルなのかもしれません。

僕もこのようなソウルライバルに出会って、喧嘩しつつもお互いに成長しあって関係を深めているソウルメイトがいます。その人は同性で、名前は漢字まで同じ、イニシャルまで同じと、何かの縁を感じざるを得ない人です。

④一度離れても再開する

もし本当に赤い糸で結ばれていたり運命の人だとしたら、一度離れることがあっても縁があって再会すると言われていますが、それは恋人だけではなくソウルメイトでも同じことが言えるでしょう。

そして、再会した頃にはお互いに成長しあってより深い絆で結ばれるようになると言われています。

僕もそのような経験がありますが、中学生のときに県外転向して幼馴染が一切いない地に引っ越すことになり、その後数年間は引っ越す前の友達には一切会うことがなく、今後も会うことはないだろうという状況なのですが、その中に1人だけタイミング良くちょこちょこ会う人がいます。

ソウルメイトという概念を知らなかったときには「なんであいつだけ、、?不思議だなぁ」と思っていたのですが、今では魂レベルで縁があるんだなと感じています。

⑤生い立ちや環境が似ている

ソウルメイトとは、これまでの生い立ちや人生環境、生活環境、家族構成が似ていると言われています。子供のときに親を亡くしているとか、厳しい親の元で育ったとか、話を聞いてみて共感できることが多くあります。

血液型が同じとか、誕生日が同じとか、ソウルメイトの家族の誕生日が同じとか、そのような場合はソウルメイトの可能性が高いようです。

ただ、これに関しては僕の経験がないのでこれ以上は言及することができません。。。似たような感覚はあるのでそれに関しては後述していきます。

⑥目を見ると吸い込まれるような感覚になる

ロマンチックな特徴出てきました。こういう特徴は憧れますよね。目を見ていると吸い込まれるような、時間がゆっくり流れるような、そんな感覚になります。

⑦自然体でいられる

ソウルメイトと一緒にいると自然体でいることができます。余計な気を使わなくてよいので、気楽に接することができるのが特徴です。安心感があってずっと一緒にいたい、そんな感覚になります。

これは確かにその通りだと思いますが、僕は「自然体でいられることが必ずしも良いこととは限らないのではないか?」と思っています。確かに安心して自然体で居られることは素晴らしいことですが、自然体で居られることと何をやっても良いことは別問題なので、気をつけなければいけません。

これに関しては後述する「」で解説していきます。

⑧自分より相手の幸せを願える

 

 

 

⑨人生のターニングポイントで出会う

ソウルメイトとは人生のターニングポイントで出会うことが多いです。自分が辛いときや何かに挑戦しようと思っているときにソウルメイトに出会いやすいです。後から振り返ってみるとその出会いがあったからこそ今があるという存在になっていることが多いのも特徴です。

そしてこれは、僕もめちゃくちゃ実感しています。むしろ、ターニングポイントだからソウルメイトに出会うと言っても良いし、ソウルメイトに会ったときはターニングポイントを迎えていると言っても過言ではありません。

潜在意識では現状を変えるべきだとわかっているときに、ソウルメイトが現れて一歩踏み出すキッカケを与えてくれます。そのキッカケに気がついて後押を受けて踏み出せる人は人生が変わるし、踏み出せない人は結果としてターニングポイントにならないのだと思います。

僕は仕事で「今の環境にいてもダメだ」と思っているタイミングで2回ほどソウルメイトの後押がありましたが、その後押に乗っかって一歩踏み出したことで人生が変わったしキャリアアップにも繋がっています。

もう一つ、このスピリチュアルとの出会いもソウルメイトがキッカケになってくれました。そのソウルメイトが僕の師匠でソウルマザーだと思っていますが、僕が単なる占い好きで止まらずにスピリチュアルの道が開けたのも、ソウルマザーとの出会いをキッカケに一歩踏み出せたからだと思っています。

僕のソウルメイトに共通している特徴

 

①過酷な環境を経験している

 

 

②会うタイミングが良い

 

 

③一緒に居ると自分の性格がまじまじと出る

ソウルメイトとは自然体で居られるが故に、自分の性格が全て出てしまうことがあります。普通の友達の前では気をつけてオブラートに包んで発言することも、ソウルメイトに対しては素の自分で発言してしまうことがあります。

たとえソウルメイトとはいえ、傷つけてしまうことはあるし、何でも許されるわけではありません。自然体の度が過ぎて「やってしまった」ということもあります。他の人の前では全くないのに、ソウルメイトと一緒にいるときだけ出る性格もあり、そのせいで険悪なムードになってしまうこともあります。

ただ、それもソウルメイトの良いところで、ソウルメイトが自然体で居させてくれるからこそ、自分の直すべきところがまじまじと見えてきます。それはある意味「その性格(課題)を改善して成長しろよ」とソウルメイトからのメッセージだと思っています。

そうやって、カラダを張って自分を成長させてくれるソウルメイトには、ただただ感謝しかありませんね。

3. 「ソウルメイト」という幻想にとらわれないように気をつけよう

冒頭の方で僕の経験をお伝えしましたが、ソウルメイトは一人ではなく性別も年齢も関係なく存在しています。このことがわかったので、一人のソウルメイトに執着することはなくなったのですが、ソウルメイトは一人しかいなくて、その人こそが運命の人だ!と思っていたこともあります。

そのような時期は、自分に不自然な力が働いてしまうので、波動が歪んで日常にトラブルが起きがちになってしまいます。

「せっかく出会ったソウルメイトと別れてしまったらどうしよう」

と心配になるかもしれませんが、それを恐れて一人のソウルメイトにとらわれるのも健全ではありません。一人しかいないと思うと、その一人に捉われてしまいますが、他にもたくさんいることを知ると、案外気楽に接することができるものです。

特徴を知ることは決して悪いことではありませんが、その特徴を固めて幻想のソウルメイトを作ってしまうことがあるので、ソウルメイトとその特徴にとらわれすぎないように気をつけましょう。

ソウルメイトの理想が高すぎる

また、引き寄せ的な恋愛本の影響なのか、一般的に想像されているソウルメイトの理想は高すぎるように思います。ソウルメイトに勝手に自分の恋愛の理想像を当てはめる人が多いですが、理想の相手とソウルメイトは全くの別物です。

「ソウルメイトはどんな人だろう」と理想を膨らませることは悪くないですが、いざソウルメイトに会った時に理想とかけ離れすぎていると自然に接することができません。

そもそも論ですが、ソウルメイトだからといって恋愛対象にする必要もなく、ソウルメイトは自分を成長させてくれる良きパートナーで、それとは別に恋愛は恋愛で理想の恋愛をすると言う人もいます。

よく、「結婚した相手がソウルメイトじゃなかったら幸せじゃない」と言う意見を持っている人がいますが、それは全くの見当違いで、ソウルメイトじゃなくても幸せな夫婦はたくさんいます。同時に、婚約者以外にソウルメイトが居たとしてもそれがやましいわけでも不倫でもありません。

4. ソウルメイトに出会うためには、まずは自分を整える

ソウルメイトとはどんな存在か、少しはわかっていただいたと思いますが、では、どうすれば実際に出会えるのか?ということをお伝えしていきます。

結論から言うと、まずは自分の魂を整えること。これができればソウルメイトは自然を目の前に現れてきます。「魂を整える」を別の言い方に変えると「自分に嘘をつかない」と言うことができます。

心の奥底では「こうしたほうが良い」とわかっているけれど、立場や常識を考えてそれを実行しない。という経験は誰にでもあることだと思います。「こうしたほうが良い」というのは自分の魂の声なので、それに反するというのは魂をないがしろにしていることと変わりありません。それが嘘をついている状態です。

しかし、魂の声に正直に生きていると、自然と魂が成長していき整っていきます。ある一定のところまで成長したら、自分の感覚で見えない世界の力の存在に気づくようになります。つまり「開眼」した瞬間です。そこまで達すると、ソウルメイトがちらほらと現れるようになります。

嘘をついてる状態の例ですが、

  • この会社は自分に合っていないとなんとなくわかっているけど、給料や待遇がある程度良いから転職に踏み切ることができない
  • 自分を大切にしないといけないとわかっているけど、すぐに体を許してしまう
  • 世間体や親の顔を気にして自分がやりたいことを我慢している

誰にでもあるような小さな嘘ですが、これらを一つひとつ解決していき、魂を成長させていくとソウルメイトに出会う準備が整います。

ただ、いきなり転職とか引っ越しとかするのはハードルが高いと思うので小さなハードルから越えていってみてください。

5.

ここまで読んでいただき、今までのソウルメイトの概念とは違うということがわかったと思います。世の中に出回っているソウルメイトの話が決して間違っているわけではありませんが、本質がごっそりと抜けている情報が多いので、表面だけのソウルメイトにはならないように気をつけていただきたいです。

ソウルメイトの特徴は特徴としてありますが、本質はそこではありません。特徴に当てはまらないソウルメイトもたくさん存在します。

誰が何と言おうと、自分がソウルメイトと確信したらその人はソウルメイトです。

自分を信じて、そして自分を信じることができるように魂と共に成長していき、あなたにとってのベストパートナーに出会うことを祈っています。

私がおすすめする電話占いランキング
電話占い「ヴェルニ」
創業13年、老舗の安心感で人気No. 1

ヴェルニは創業13年で電話占い界では老舗の占いサービスです。全国にいる有名占い師が在籍しており、登録占い師の数は330人。

あなたと相性が合う占い師も見つかりやすいです。通話料完全無料でWEB登録で最大2,500円分の割引を受けることができます。

無料特典:最大13分無料

 

運命開花の電話占い「ウィル」
とにかく「当たる」をウリにしている実力派電話占い
電話占いウィルは、東京都心の渋谷・新宿・池袋に実店舗も構える抜群の信頼度で人気が高い電話占いです。お客様による口コミ投稿も充実しており、自分で評価を見て占い師を選ぶことができます。電話での占いということで不安でなかなか勇気が出ないという方がいるなかで、実店舗や口コミなどリアルが充実していることが、人気の秘訣と言えるでしょう。
特典:13分鑑定無料(3,000円分)

 

電話占い「ディスティーニ」
口コミ満足度No. 1!安く手軽に占いしたい方におすすめ
全国の30代~50代の占いに興味がある女性1098名を対象にしたアンケートで、サイトの見やすさや口コミの多さで満足度No. 1に輝いた評価の高い電話占いです。他者電話占いに比べると鑑定料も安く、手軽に占って欲しい時に利用する方が多いようです。深刻な悩みではなく、迷いごと、困りごとがある方におすすめです!
特典:鑑定10分無料