「ソウルメイトとの別れ」

せっかく出会ったソウルメイトとの別れが怖くて、恋愛に臆病になっていないでしょうか?あるいは、ソウルメイトと思っていた人と別れてしまって、二度と恋愛ができないと失望しているかもしれません。

もし、ソウルメイトと言える存在と付き合って結婚できたら、どんなに素晴らしい人生になるかと夢に描いていたとしたら、ソウルメイトとの別れはとても辛いことでしょう。しばらく立ち直れないかもしれませんね。

ですが、もし失望してしまっていたとしても安心してください。あなたには再びソウルメイトが現れて次の恋愛に繋げることができるでしょう。

そして、ソウルメイトとの別れはあなたの人生にとって非常に意味のある出来事であり、あなたが1つ上のステージに成長した証なのです。

なぜそのようなことが言えるのか?ここでは、ソウルメイトとの別れの意味と自分の魂に起こっている出来事について解説していきます。

この記事を読み終えた頃には、ソウルメイトとの別れの悲しみから少しでも和らいで次のステップに進めるきっかけとなっていることでしょう。別れが必ずしも悲しいことではないということをわかっていただければ幸いです。

1. ソウルメイトとの別れが意味すること

ソウルメイトとは、簡単に言うと「魂の伴侶」。魂で通じあった運命の人というイメージがあるかもしれません。ですが、これは半分正解で半分は間違った解釈になってしまっています。

ソウルメイトとは、前世、過去世を共に生きた魂の繋がりがある存在で、その時代その時代で助け合って成長してきた存在でもあります。

ソウルメイトの特徴に「懐かしい感覚」「どこかで会ったことがある気がする」という感覚を覚えますが、それは魂が存在を覚えているということなのです。

そして、その存在は必ずしも一人ではなく、異性とも限りません。ソウルメイトだからといって、運命の人でもなければ、恋愛対象にならないことだってあるのです。(ソウルメイトと出会った体験談についてはこちらの記事で書いているのでいろんな角度からソウルメイトの存在について知っていただければと思います。)

1-1. ソウルメイトと出会いもあれば別れもある

この世の中で生きている限りは出会いもあれば別れもあります。誰かと出会ったら、なんらかの形で、いつか別れも訪れるものです。これは小さい頃からの様々な経験で誰もが実感できることだと思います。

そして、それはソウルメイトにも同じことが当てはまります。ソウルメイトも出会いがあれば別れもあるのです。

ただ出会いに関して、この世の中で出会う仲間とソウルメイトとの違いとして言えるのは、ソウルメイトには魂の領域で再び出会えるということ。今世で出会ったソウルメイトには来世以降もどこかで必ず出会うことができるのです。

ソウルメイトと出会うという意義は、このような魂の繋りがあって神秘的で素晴らしい出来事なのです。

出会いもあれば別れもある。だけどソウルメイトは魂の領域で再開する。そんなソウルメイトは、実は偶然に偶然に現れるわけではなく、ちゃんと意味あるタイミングで現れるのです。

1-2. ソウルメイトと出会うタイミングは?

ソウルメイトと出会うことには必ず意味があり、あなたが解決しなければならない課題に直面したときや成長するタイミングや、何かの気づきを得るキッカケになるときに、ソウルメイトと出会うことが多くなります。

ソウルメイトに出会ったことがある人の話を聞いてみると、人生のターニングポイントで出会ったという人が多いです。ソウルメイトとの出会いがターニングポイントになることもあるし、ターニングポイントを迎えたからソウルメイトに出会うこともあります。

恋愛においてソウルメイトと出会うということは、あなたが異性に対してやパートナーシップにおいて解決すべき課題があるということも言えるでしょう。

では、ソウルメイトと別れるタイミングはどういうときかというと、あなたの解決しなければならない課題をクリアしてステージが上がったときです。

少しわかりにくいかもしれませんが、ソウルメイトからすると「君に伝えることはもう終わったかな」といって立ち去っていく感覚でしょう。現実世界の感覚では別れは悲しいかもしれませんが、魂の領域では役目が終わったということです。

つまり、ソウルメイトとの別れは、あなたにとっては魂が成長したタイミングであり、喜ばしいことなのです。何か自分の中で変化があったり意識が高くなったり、よく自分を観察したら思い当たることがあるのではないでしょうか?

そして、ときにソウルメイトは自分の体を張って相手に学びを与えてくれることもあります。例えば僕の例ですが、人に優しくすることを教えてくれたソウルメイトがいました。そのソウルメイトには優しくできなくていつも当たりが強かったり暴言を吐いてしまったり、今でも申し訳ないと思っています。

その相手は僕の言動に耐えて付き合ってくれていましたが、とうとう別れを告げられてしまったのです。そこで初めて僕は「辛い思いをさせてしまった」と気づいたのです。

ここまで耐えてくれなかったら、僕は「これをやったら悲しむ」ということにいつまで経っても気づかず、違う人と付き合っても同じことを繰り返していたかもしれません。

以降、僕は人を思いやることを心がけて恋愛をすることができるようになりました。僕に学びを与えて別れていったのでした。

2. ソウルメイトは一人じゃない。次の相手が必ず見つかる

ここまで、ソウルメイトと別れの意味についてお伝えしてきましたが、あなたの中で何らかの気持ちの変化があったかもしれません。少しでも気持ちの変化があれば、それは大きな成長の種なので、その気持ちを忘れないように手帳やノートにメモをとっておきましょう。

ソウルメイトと別れてしまったかもしれませんが、ソウルメイトは一人ではありません。次の相手が必ず見つかるので前を向いてこれまでの人生に胸を張って生きていきましょう。

そして、ソウルメイトとの別れには必ず何らかの意味があります。その意味を自分で見つけ出して次に生かすことを忘れないでください。恋愛だけではなく、仕事や人間関係などいろんな場面でソウルメイトに出会い、学びを得て成長していきます。どれをとっても人生において大切で意味のある出来事なので、自分の人生に生かすことを忘れないでください。

2-1. ソウルメイトに出会える確率は?

ソウルメイトは一人じゃないとしたら、どのくらいの確率で出会うことができるのか、気になるところだと思いますが、その確率は諸説あり、僕自身は研究したことがないので、確率はわからないというのが正直な答えです。

ですが、一度ソウルメイトに出会った経験があって魂が成長していった人は、いろんな形でソウルメイトに出会えることができると思います。

それは、魂が成長して意識フィールドが広がれば広がるほど、同じ波長を持った人を感じ取ることがで着るようになるからです。「類は友を呼ぶ」の魂バージョンと思ってください。そしてこれを一般的には「引き寄せの法則」と言われています。引き寄せの法則を使えるようになれば、それだけソウルメイトに出会う確率も高くなります。

逆をいうと、魂の成長がなくて意識フィールドをあまり広げることができていない人は、なかなかソウルメイトに出会えないかもしれません。人によってはソウルメイトに出会えないまま今世を終える人も少なくないと思います。

ソウルメイトに出会える人と出会えない人、その確率の格差はどんどん広がっていくのです。

3. 別れた人は「ソウルメイトもどき」かもしれない

ソウルメイトとの別れにも意味があるということをお伝えしてきましたが、違った視点で考えていきましょう。

もし、別れた相手が「ソウルメイトではない」としたらどうでしょうか?自分はソウルメイトだと思ってお付き合いをしていたけれど、ソウルメイトではなかったら、執着する必要もありませんし、悲しい気持ちも和らいでくると思います。

このように、ソウルメイトではない人をソウルメイトだと勘違いしてしまい、そのつもりで付き合っている方は意外とたくさんいるのです。そのような方たちの特徴としては、ソウルメイトに憧れて自分の中で理想のソウルメイトを作ってしまいます。

しかし、理想の恋人とソウルメイトは別の存在。単なる自分の幻想に過ぎないのですが、残念ながらソウルメイトに憧れて過剰に求めている人ほど「ソウルメイトもどき」に出会ってしまいます。

  • 自分の理想の相手に近い人が現れた
  • なんとなく理想にこぎつけている感がある
  • 「ソウルメイトかもしれない」と思った後に占いや特徴をやたらと調べて答え合わせをしたがる

上記のような事項に思い当たる節がある場合は、それはソウルメイトもどきの可能性が高いです。あなたはどうでしょうか?わかれるかわかれないか迷っている相手が当てはまるようでしたら、もう一度冷静に考えてみることをお勧めします。

3-1. 「ソウルメイトもどき=悪者」ではない

「ソウルメイトもどき」と聞くとなんだか悪者のような印象で、関わるのは良くないと思ってしまうかもしれませんが、決してそのようなことはありません。ソウルメイトもどきであっても人として素晴らしい方もたくさんいると思います。

今、パートナーとうまくいっているけれど、「ソウルメイトではない」という理由で別れを考えている方は無理に別れる必要はありません。もしかしたら、あなたは恋愛においてはソウルメイトを必要としないかもしれないので、ソウルメイトを探し求めなくても良いでしょう。

4. ソウルメイトとの別れから立ち直る方法と考え方

ソウルメイトとの別れからどうしても立ち直れないときの方法をお伝えします。

  • 状況を受け入れる
  • 客観的な視点を持つ
  • 今回の別れの意味を考える
  • より良い引き寄せができるように自分を磨く

この4つのことを考えていけば、次の恋愛に繋げることができるでしょう。簡単に言えば、ソウルメイトから学んだことを次に生かすということです。

5. 「ソウルメイトと別れたくない」というしがらみから抜け出そう

スピリチュアル的な観点から話すと宇宙の法則は常に自分に影響を及ぼしており、神はあなたの人生の道を作ってくれています。なので、この現実世界で生きる自分は、神が用意してくれた道を真っ当に進めば自然と人生が良くなっていき、あらゆることを実現させていくことができるのです。

しかし、現実世界で生きる人間はそう簡単に神が用意してくれた道に真っ当に進むことができません。過去に執着したり、世間体を気にして思うように生きることができなかったり、エゴで自分の思うようにしたいと思ったり、宇宙の法則に反することをやってしまいがちです。

これを仏教の世界では「煩悩」と呼んでおり、その煩悩を無くして悟りを開くために修行を行っています。

話をソウルメイトに戻すと、宇宙の法則的には必ずしも「ソウルメイトと一生添い遂げる」というプログラムはされていないので、「ソウルメイトと別れる」というのも宇宙の流れとして必要なことかもしれません。

課題が解決したらソウルメイトは去っていくのだとしたら、ソウルメイトとの別れがあってもおかしくはありませんね。

しかし、「ソウルメイトと別れたくない」という気持ちの中には、仏教でいうところのいろんな煩悩が含まれています。

  • 別れたら周りにどう思われるだろう(世間体)
  • 別れたら次のソウルメイトに出会えないかもしれない(執着)
  • 今のソウルメイトと一生過ごしていきたい(エゴ)

このようなしがらみを一旦手放して、フラットに宇宙の法則を受け入れたとしたら、あなたの選択肢は変わっているのではないでしょうか?もしかしたら、今までの選択肢以外の選択肢も増えているのではないでしょうか?

スピリチュアルに生きるのであれば、まずはあなたがしがみついているしがらみを剥ぎ取ることから始めていきましょう。そうすれば、自然と宇宙の法則が働き、引き寄せの法則で豊かな人生が巡ってくることでしょう。

私がおすすめする電話占いランキング
電話占い「ヴェルニ」
創業13年、老舗の安心感で人気No. 1

ヴェルニは創業13年で電話占い界では老舗の占いサービスです。全国にいる有名占い師が在籍しており、登録占い師の数は330人。

あなたと相性が合う占い師も見つかりやすいです。通話料完全無料でWEB登録で最大2,500円分の割引を受けることができます。

無料特典:最大13分無料

 

運命開花の電話占い「ウィル」
とにかく「当たる」をウリにしている実力派電話占い
電話占いウィルは、東京都心の渋谷・新宿・池袋に実店舗も構える抜群の信頼度で人気が高い電話占いです。お客様による口コミ投稿も充実しており、自分で評価を見て占い師を選ぶことができます。電話での占いということで不安でなかなか勇気が出ないという方がいるなかで、実店舗や口コミなどリアルが充実していることが、人気の秘訣と言えるでしょう。
特典:13分鑑定無料(3,000円分)

 

電話占い「ディスティーニ」
口コミ満足度No. 1!安く手軽に占いしたい方におすすめ
全国の30代~50代の占いに興味がある女性1098名を対象にしたアンケートで、サイトの見やすさや口コミの多さで満足度No. 1に輝いた評価の高い電話占いです。他者電話占いに比べると鑑定料も安く、手軽に占って欲しい時に利用する方が多いようです。深刻な悩みではなく、迷いごと、困りごとがある方におすすめです!
特典:鑑定10分無料